スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外とメンドくさい

トルティーヤ
タコスは、病気発覚前にしばしば食べていましたが、発覚後は流石に食べられなくなりました。(1枚では足りませんから・・)
しかし、慣れが出てくると、以前食べていたものがどうしても食べたくなるのもまた事実です。市販のトルティーヤはタンパク質の関係で厳しそうなので、自作してみました。
トルティーヤはでんぷん薄力粉+コーンミール+低塩のベーキングパウダー(Enter-G)を混ぜ、フライパンで焼くのですが、1枚ずつ焼くのが意外とメンドくさく、危うく挫折するところでした。後はカットした野菜(水さらし済)、牛肉、ナスとズッキーニのグリル、市販のサルサソースをそれぞれ好みに巻いて食べます。

タンパク質21g、K1260mg、カロリー869kcal、塩分2.2gでした。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

はじめまして。こうさんのブログリンクから飛んできました。
TAKAといいます。
確かに自分で作るのって難しいですよねー。
タンパク調整食品はいいけど、高いし。
自分から見て、凄く頑張ってると思いますよー。

Re: はじめまして

> はじめましてTAKAさん。

低タンパク食品の値段は、本当にバカになりません。aprotenと低タンパクご飯、パンを中心に消費しておりますが、一か月に1万5千円くらいはどうしてもかかってしまいます。
医療費控除の対象に、ぜひしてもらいたいものですネ。

食事は、基本的に食べたい物を、食べられるように作ってみるというスタンスでやっていますので、メンドくさくはありますがあまり頑張りすぎている実感も幸いありません。
なので、こんな徒然な内容を公開していいものかとも思ったりしてしまいます・・
非公開コメント

プロフィール

kuroshirobuchi

Author:kuroshirobuchi
2008年8月に慢性腎不全と診断されました。なってしまった事は残念ですが、人生は色々だと思いつつ、前向きに進んでいきたいと思います(希望)。

お役立ち・ランキング

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。