スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔の買い物

食材を買いに行く時には、大体のメニューを決めてからまとめ買いをしているつもりです。が、スーパーの魚コーナーに美味しそうなエビが・・迷いながら購入した後に、(ボイル済のものだったため)保存にむかなそうなことに気付くという羽目になりました。タンパク質量が予定外に・・

エビ炒め物他

という経緯を経て、エビの炒め物、ゴーヤと卵の炒め物、キノコのシーズニングソース炒め、冬瓜と春雨スープです。
流石にボイルされたエビをそのまま出すというのも芸が無いかと思ったので加工しました。相変わらず炒め物三昧です。

ところで、最近よく売られている「パナメイエビ」のタンパク質量ってどのくらいなのでしょう?ちょいと調べてみましたが、よく分かりませんでした。普段はブラックタイガーの数値で計算していますが、何故か突然気になりました。

タンパク質25.8g、K1115mg、カロリー927kcal、塩分2.2gでした。

写真で見る限り、塩分量に疑問符が付くかもしれませんが、ウチのゴハンは基本的に「辛い」です。塩分量は少なくなりますが、普通のお宅より確実にトウガラシの消費は多いと思います。良いのかどうかビミョーかもしれません(酒量が増えるから・・)。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kuroshirobuchi

Author:kuroshirobuchi
2008年8月に慢性腎不全と診断されました。なってしまった事は残念ですが、人生は色々だと思いつつ、前向きに進んでいきたいと思います(希望)。

お役立ち・ランキング

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。